大切なスマホを預けられる?スマホ修理店を選ぶ際のポイント

一番確実なのは正規店での修理

スマホには大切な個人情報が詰まっているため、壊れたスマホを修理するお店には、より信頼できる所を選びたいと思う人は多いでしょう。その際に最も安心できるお店はやはりスマホを購入した正規店ということになるでしょう。メーカーによる修理なら完璧に修理してもらえるので不具合部分は全て解消されますし、データも全て初期化されるので悪用の心配も無いと言えるでしょう。しかし保証期間が過ぎている場合のメーカー修理は非常に高額になる傾向があり、新品のスマホを買うのと変わらない額になることも珍しくありません。

保証が切れた場合は非正規のスマホ修理業者を探そう

保証が切れているスマホの修理は正規だと高額になってしまうため、非正規のスマホ修理業者を利用するのがコスト面では現実的です。しかし非正規となると問題になるのが、お店の信頼度です。大切なスマホを預けられる信頼できる業者を見つけるためにはいくつかのポイントがありますが、まず見ておきたいのが「実店舗を構えている業者かどうか」です。スマホ修理業者の中にはレンタルスペースなどを使って営業している所もありますが、そうした所は突然連絡が取れなくなるケースなどもあり、トラブルが多い傾向にあります。実店舗があるお店であれば連絡が取れなくなるようなリスクはありません。

登録修理業者の認可を受けているお店を選ぶ

国の定める厳しい基準を満たしたスマホ修理業者が申請をして、国に受理されることで認可を受けられる「登録修理業者」になっているお店かどうか確かめておきましょう。国のお墨付きがあるので安心して任せる事が可能です。お店選びの大きな指標の一つになります。

スマホを修理する際に大切になる店舗選びですが、迷うことも多いかもしれません。その点、スマホ修理の京橋店なら、対応が早く、修理過程などの説明も分かりやすいので安心して利用することが出来ます。