壊れたスマホを直すスマホ修理店を選ぶ時に気をつけたいこと

保証期間内で完璧に直したい場合はメーカー修理へ

保証期間内での修理であるなら、スマホは基本的にメーカー修理に出したほうが良いと言えます。メーカーでの修理ならスマホを完璧な状態で直してくれるので、元通りの快適な使い心地を取り戻すことができますし、修理後に不具合が出ることは殆どありません。また保証期間内ということで無料で直してもらえるのも大きなポイントです。しかし修理には最低でも2週間以上かかることが多く、修理に出している間代わりとなる代替機の貸し出しがあるのかどうかは事前に問い合わせて確認しておいたほうが良いかもしれません。また正規店の修理ではスマホデータの初期化を行うため中のデータは全て消えてしまいます。

中のデータを消したくないならスマホ修理業者へ行こう

スマホ内に大切なデータが残っていて、なんとか取り戻したいのであれば正規店ではなく、スマホ修理業者を選ぶと良いでしょう。スマホ修理業者はスマホの初期化を行わずに修理してくれるのが売りですが、非正規のパーツを使った修理となるので、以降メーカーのサポートが受けられなくなる可能性がある点や、稀に修理後に非正規パーツとスマホの相性が悪く不具合が出る可能性がある点は注意が必要です。修理自体はその日の内に終わることも多いでしょう。

スマホ修理業者を選ぶ時は口コミを見ることも忘れずに

スマホ修理業者はお店によって良し悪しが大きく変わるため、事前に予定しているお店の口コミを調べておくのが効果的です。評判の悪いお店は避けて、店員の対応が良いと評判のあるお店を選ぶようにすると安心して修理を任せることができるでしょう。

スマホ修理の梅田店を利用する利点ですが、仕事帰りに立ち寄りやすいところにあります。梅田は大阪で働く社会人にとって、主な通勤経路であり、気軽に寄り道してスマホ修理の相談がしやすいです。